DOG・BELL BLOG

犬を本当に癒せるのは飼い主さんです。
犬も、飼い主さんも、ハッピーでいられるお手伝いをします。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ジアス ペットアロマテラピスト養成講座 大阪校 | main | パピヨンのベルちゃん >>

重要! 社会化の時期

今日、チワワの飼い主さんがいらっしゃいました。

買ったペットショップで
「1年は外に出さないでください。」と言われたそうです。

以前訪問でトレーニングをしたTプードルも
「3年外に出さないでください。」と言われたそうです。

今、犬を飼う方たちは「社会化」という言葉を知らないという人は
ほとんどいないと思います。(もちろん例外はあります)

「社会化」という言葉を聞き知っていたからこそ
そのペットショップ店長の言葉に疑問を感じて
いらっしゃたのだと思います。

社会化は12週までとか16週までとか言われています。
3ヶ月か4ヶ月です。

この時期にしっかりと色々なものを見せて慣らしてあげないと
「見たことのないもの・触れたことのないもの」を
受入れる時期を逃してしまいます。

名古屋市では動物取扱業の登録が必要であり、
必ず責任者がいます。
その責任者は1年に一回、動物取扱業責任者継続研修があります。

だからそのお店の関係者は知っているハズです。
社会化の大切さを!

せめてコレを読んだ方は
「外に出さない」などという危険な行為はやめてください。

外に出るということは社会化のためもあります。
エネルギー発散のためでもあります。
気分転換でもあります。
運動のためでもあります。

しかも犬も脳にしっかりと酸素を取り入れることで
健康な脳をつくることが可能です。
ですから有酸素運動にもなります。

しっかりお散歩に出て
世間とのつながりを愛犬に作ってあげてください。
お願いします。
ペット | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

こんにちは。
ご無沙汰しています。
元気です^^
社会化って、本当に重要ですよね。

先日、3ヶ月になるスタンプーの飼い主さんとお話しする機会がありました。
今は、いろいろな音・物・感覚そして人にならしている最中で、それがとても楽しいとおっしゃっていました。
私も抱っこさせていただきました。
ママを探してきょろきょろ、でも落ち着いて周りを見る余裕もあって。
わんも人もhappyだなぁ、と感じました。
横浜から浜松までドライブですって。
車が大好きになりそうですね☆
mon89 | 2009/05/17 9:25 PM
mon89さん

コメントありがとうございます。
楽しんで社会化をしてくださる方がいると聞いて
とてもうれしく感じました。
スタンプーの抱っこ、私もしたいです。
来週からの生徒さんで2ヵ月半のポメラニアンがいます。
温かく抱っこをすると思いが伝わりますよね。

happyなわんこをたくさん育てたいと思います。
okuda | 2009/05/17 9:50 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.dog-bell.com/trackback/1171264
この記事に対するトラックバック