DOG・BELL BLOG

犬を本当に癒せるのは飼い主さんです。
犬も、飼い主さんも、ハッピーでいられるお手伝いをします。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「やさしい」って、どういうこと? っていう本 | main | 愛・地球博 感謝の集い >>

Softbankのお父さんをアロママッサージしたいなという希望、そしてSoftbankの孫さん

久しぶりにテレビを見たら、
Softbankのお父さんが子どもを助けるために
ピアノの下敷きになって・・・というCMを見ました。

作っているとはわかっていてもビックリしますね。
はじめてみたときは「あ〜」と体が動きそうになりました。(^^;

どうなるんだろうと思っていると続編が流れ、
ピアノの瓦礫の中からお父さんが顔を出して話していました。
ホッとすると同時に演技うまいな〜と、
ドッグトレーナーに感心してしまいます。

ラブラブ
あんなに表現力豊かなカイくんをアロマセラピーマッサージをしたら
どんな表情になるんだろうと考えますね。

あちこちに営業に行ったり、CMの更新も多いので
かなりストレスは溜まってそうですから
寝てくれることは間違いないと思いますが、
それだけトレーナーさんもケアはしていらっしゃるとは思います。

マッサージをするとしたらラベンダーでもオレンジでもないでしょうね。
パルマローザやラバンジンなどをブレンドしたいと
TVを見ている限りでは思います。

よつばのクローバー
さて、話は変わりますが、
今年の1月にとあるセミナーに参加した際、
課題図書が「孫正義 起業のカリスマ」でした。

講師がこの本を選んだ理由は「最高に質の高い」あるものを
読み取ることができるからだそうです。

確かに、読んだ時は人物像の凄さに圧倒されましたが
セミナーを受ける上では、この本を読んだからこそ
セミナーの内容を理解でき、実践できるようになりました。

Softbankということでカイ君と孫さんの話になっちゃいましたが
ちなみに私の携帯はカメラ付き携帯が発売されてから
ずっとSoftbankのシャープです。
まぁ、もとはJフォンでしたけどね。

今日はSoftbankな一日でした。
ペットアロマテラピー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.dog-bell.com/trackback/1256392
この記事に対するトラックバック