DOG・BELL BLOG

犬を本当に癒せるのは飼い主さんです。
犬も、飼い主さんも、ハッピーでいられるお手伝いをします。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Softbankのお父さんをアロママッサージしたいなという希望、そしてSoftbankの孫さん | main | 参加してよかったと思える会議 >>

愛・地球博 感謝の集い

今日は2005年に開催された「愛・地球博」が閉幕して4年ということで
その当時、愛・地球博に携わってきたスタッフ達で集まる
「愛・地球博 感謝の集い」が開催されました。

最多参加人数のトヨタ館、2番目に多い日立館、マルチスタッフ、
博覧会協会、ボランティアセンター、市民プロジェクト、
外国パビリオンスタッフ、工事関係者・・・などなど、
約3000名が白川ホールに集合しました。

各パビリオンのアテンダントさん達は当時のユニフォームを着ていて、
正面の画像では
皇太子の開会の言葉から始まった開幕式から
あややの歌った閉会式までの映像も流れ、
懐かしい雰囲気につつまれました。

当時の事務総長の挨拶に続き、
日本館館長を務められた女優の竹下景子さんも
この集いに参加され、挨拶をされていました。

会場には懐かしいボランティアセンタースタッフや
会期中に盛り上げていただいたボランティアさん達もいらしていて
懐かしい話に盛り上がりました。

来場者へのおもてなしの気持ちを
ボランティアさんに伝えるための研修を共にしてきた仲間たちも
NPOや企業などそれぞれの仕事につき、
そのおもてなしの気持ちや3万人の人達と接してきた自信が
今の仕事に生かされていると、話していて実感しました。

あの一大イベントは、
沢山の人の「気持ち」を変えた「時」だったと思います。

ボランティアセンターは今ももちろん存続し、
ボランティアの気持ちを語り続けています。

来年は上海万博が開催され、それに向かって動いていますが
中にはもう上海万博の入場チケットを手に入れた
万博をずっと追いかけている元ボランティアリーダーもいて
その好きぶりに驚きました。


歓談が続く中、
いつもカメラマン役をかってでてくださるボランティアさんに
「写真を撮りに行こう」と言われたのでついて行くと
なんと竹下景子さんとでした。

私ともう一人、一番苦楽を共にしたヨッシーと一緒に3名で記念撮影。
その後、会期中はどんなお仕事をされていましたか?とか
何名のボランティアさんがいらしたのですか?など
お話をさせていただきましたが、まぁ、そのお綺麗なこと。

会期中に何度かお見かけしましたが
直接お話しすることはなかったのでとても嬉しかったです。

もう1つの目玉は
トヨタ館で活躍していた「i−UNIT」(アイ・ユニット)
今日は乗ることもできたので
みんなで乗って・・・とはいっても1人乗りですが・・・
写真を撮ってきました。

そうそう、モリゾーキッコロも登場していました。

12時から15時までの3時間はあっという間でした。

今日参加して思ったことは
愛・地球博に関わることでたくさんの仲間ができ、
たくさんの経験をさせてもらえて
本当に成長させてもらえた、ということです。
その成長はまだまだ続きそうです。

そしてそんな仲間に感謝します。

万博 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

シンボリックトレーナーのカオリです
レバレッジのブランディングセミナーでお名刺交換させていただきました
少しの間でしたが楽しいお話をありがとうございました!
ブログリンクさせてくださいね
私のブログにもぜひ遊びにいらしてください
シンボリックトレーナー | 2009/09/18 8:03 PM
カオリさん
コメントありがとうございます。
昨日は新幹線の時間を間違えていて
タクシーの運転手さんに「何とか」してもらい
ギリギリ間に合いました。

カオリさんのブログにも遊びに行きますね。
okuda | 2009/09/18 11:59 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.dog-bell.com/trackback/1260830
この記事に対するトラックバック