DOG・BELL BLOG

犬を本当に癒せるのは飼い主さんです。
犬も、飼い主さんも、ハッピーでいられるお手伝いをします。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 参加してよかったと思える会議 | main | ドッグアロマのうれしい報告 >>

キャバリアのアンジェロくん

一昨年しつけ教室に通ってくれていたキャバリアのアンジェロ君が
1年ぶりに訪ねてきてくれました。

今日はしつけではなくアロママッサージです。

飼い主さんはバッチのフラワーレメディーを勉強していらして
アロマはご本人が楽しんでいらして
わんこのマッサージはどんな感じなんだろうということで
ご連絡をいただきました。

3ヶ月の頃から成犬になるまでしつけ教室に通ってくださっていたので
アンジェロちゃんの性格はよく知っています。

とっても人懐っこく、わんこも好きなコでしたが
公園で大型犬にかまれてから
中型以上のわんこが怖くなったとのことでした。

犬がいなければ持って生まれたチャカチャカした動きは相変わらずで、
しつけ教室に通い始めた3ヶ月の頃は
「体を後足で掻きたい」、「でも前に進みたい」、
「走りたい」、「うれしくて尾っぽも振りたい」・・・
これを全部いっぺんに表現するので
走りながら後足で首の辺りを書きながら尾っぽ(お尻も)振りながら
進んできていました。

今でもその光景は忘れられません。

そんなアンジェロちゃんには
落ち着くため、最近出始めたアレルギーのためラベンダーをメインに
ストレスケアと鎮静、抗炎症作用のカモミール、
免疫力をつける意味とアレルギーと精神的ショックを和らげるための
ティートゥリー、
と、もう1種類の計4種類をブレンドしたマッサージオイルを作って
マッサージをしました。

すると・・・マッサージをはじめるとアレルギーが出ている箇所、
かまれた箇所、不調をもっている箇所に手がいくと
体がキュッと反応します。

今まで私がそれほど体を触ることもなかったので
それに驚いている感じもあります。

中盤からは、ホヘ〜っという感じで熟睡モードに入っていました。

「外でノシイカのように寝ることはなかったのに
アロママッサージの力に驚きです」と飼い主さんはおっしゃいました。

10mlでお作りしているので
毎日マッサージをしていただくようお伝えしました。

2〜3週間はオイルが使えると思いますのでオイルがなくなった頃、
アンジェロちゃんがどう変化しているのかがとっても楽しみです。
ペットアロマテラピー | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

こんばんは!いつもお世話になってます。ブログにアンジーの事書いてくださっていたので、うれしくてコメントしちゃいました^^
あれから一週間、毎日夜マッサージしてます。変化あったんですよ!
来客中本当に落ち着かなくて、下手するとずっと興奮状態だったのに、先週日曜日と今日来客があった時、自分のマットの上で落ち着く時間があったんです!!今日なんて、まだ友達がいるのに、まったりくつろいでいてビックリです!!!
もう少し前からバッチフラワーレメディもあげていたんですが、とにかく変化に驚いています。
ありがとうございました。
ストレスをできるだけ少なく過ごして欲しい。
これからも取り入れていきたいなって
思います。
またご連絡しますね〜^^
お体気をつけてお仕事頑張ってください☆
長くなりましたが、とりあえず嬉しさ報告でした。ではまた。
アンジェロかあさん | 2009/09/30 8:17 PM
アンジーちゃんのママへ

コメントありがとうございます。
嬉しい報告もありがとうございます。
精油を使ったアロマセラピーは天然のもの、
自然からの贈り物ですから
使い方さえきちんと知っていれば
生き物にとっては安全で有効なモノなんですよね。
特に肉体的というよりは精神的な・・・。

オイルがなくなる頃には
アンジーちゃんも変化していて
違うブレンドの方が良いかもしれませんので
またご連絡くださいね。
okuda | 2009/09/30 10:21 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.dog-bell.com/trackback/1266448
この記事に対するトラックバック